愛とはなんぞや。

プライベート

みんなの心と体をフィットネスで元気に!

☆*:.。. .。.:*☆*・゜゚・*:.。..。.:*・”・*:.。. .。.:*・゜゚・☆*:.。. .。.:*☆*

こんにちは。

広島県福山市で活動している

フィットネスダンスインストラクターの大竹里奈です。

 

 

皆さんは「ぼけますから、よろしくお願いします」と言う映画をご存知でしょうか?

 

 

認知症になった母を高齢の父が介護する姿を娘の信友監督が撮り続けた、ノンフィクションドキュメンタリー映画です。

 

 

私は5年前まで東京でフリーインストラクターとして働いていました。

 

その時に出身が同じ広島だった信友監督と知り合いました。

 

とても優しくて、可愛いらしい雰囲気を持ってて、その時も今も勝手に東京のお姉ちゃんみたいに思ってます😊

 

子供を出産した後、離婚をきっかけに広島に戻った後も交流を持たせてもらっていました。

 

 

そんな中で信友さんのご家族のドキュメンタリー映像が話題を呼び映画化。

 

 

口コミでどんどん上映される映画館も増え大ヒットしました。

 

 

 

そして、“その後の信友家”が今日Mr.サンデーで放送されるということで楽しみにしてました✨

 

 

 

 

お母さんが脳梗塞を発症し、闘病、

 

そしてお母さんを看取るお父さん。

 

 

「長いこと世話になった、ありがとう。」

 

「わしはいい女房をもらった。」

 

最後にお父さんがお母さんにかけた言葉にとても深い愛を感じました。

 

 

私は離婚後、

子供に家族を作ってあげたいという気持ちになったことはありましたが、

もう一度家族を作りたいという気持ちになったことはありませんでした。

 

 

でも、この放送を見て

 

こんな風に最後の最後まで自分を必要としてくれる人に出会えたら幸せだろうなと思いました。

 

 

離れていても相手の存在を必要とし、お互いに相手のことを想う。

 

こうゆうのが愛っていうのかな。

 

 

 

 

愛の形は人それぞれ、色々な形があると思いますが、

 

信友さんのご両親を見てとても素敵な愛だなと感じました。

 

 

信友さん、これからも素敵なドキュメンタリー撮ってくださいね😊✨

そして、また会える日を楽しみにしてます💖

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました